先頭へ戻る

交通アクセス

クラブ活動

高校 野球部


活動日 週6
部員数 2018年度 49名(マネージャー4名含) 3年12名 2年13名 1年24名
活動実績 【大会成績】2016〜2017年夏季まで
(2017年度)
2017年第99回全国高等学校選手権大会 西東京大会
             4回戦 日本学園高校  4−7 敗退(延長10回)
             3回戦 都久留米西高校 12−2 勝利(6回コールド)
             2回戦 都武蔵高校 11−3 勝利
2017年春季東京都大会 
1回戦 都昭和高校 6−1 敗退
2017年春季東京都大会(一次予選)
2回戦 都府中東高校 6−9 勝利
1回戦 都両国高校 0−14 勝利
(2016年度)
第10回 東村山カップ(6校リーグ戦) 4勝1敗 優勝
2016年秋季東京都大会(一次予選)
1回戦 駒込高校 5−1 敗退
2016年第98回全国高等学校選手権大会 西東京大会 
3回戦 都片倉高校 7−0 敗退
2回戦 都五日市・大東学園・都瑞穂農芸連合チーム1−10 勝利
【年間活動】
3〜4月:東京都春季大会(予選〜都大会) 
7月:全国高等学校野球選手権大会西東京大会
9月:東京都秋季大会(予選〜都大会)  
11月:東村山カップ(6校リーグ戦)
合宿:8月、長野県下諏訪町、飯田市
1月:奥多摩40Km野球部マラソン大会
クラブ紹介 硬式野球部は本校創立以来、54年の歴史を持ち多くの卒業生を輩出しております。1991年より男子校から共学となり部員確保に苦労した時期もありましたが、現在では各学年10名平均の選手が入部し、熱心に練習に励んでいます。練習は学校内にある人工芝グランド(2016年8月完成)で行い、週末や祝祭日には練習試合を校内及び遠征に出て行っています。
目標は“夏の甲子園”全国高等学校野球選手権大会出場であり西東京大会優勝を目指しています。多くの強豪校がひしめく西東京にあって必ず達成出来ると信じ、毎年挑戦しています。
卒業生の進路は明治学院大学への内部進学者、他大学受験に挑戦し国公立大学を始め、私大(文系・理系)にほぼ現役で進学しています。大学でも硬式・軟式野球部で継続する者、新たなスポーツに挑戦する者が大半です。社会人となっても野球指導者(高校・中学教諭)や、プロ野球選手等のエージェント関係の仕事や、プロ球団の通訳から球団職員等、幅広く野球界はじめ様々な分野で活躍しています。単に“3年間高校野球に明け暮れた”ではなく野球を通じて人間的成長の場であることを忘れずに、社会に貢献できる人物の育成を目指しています。
2015年度より運動クラブ推薦制度導入が決まり、硬式野球部員も広く募集しています。詳細については本校HPをご覧くださり、ご質問等がありましたら野球部顧問に問い合わせて下さい。(野球部部長・監督 熊谷政広)

2019年度運動クラブ推薦野球部練習会の案内

クラブ一覧に戻る